読み込み中... 読み込み中...

インフルエンザの流行について

 発熱はもちろんですが、鼻水・咳などの風邪症状がある園児さんは、早めの通院をしていただき、コロナウィルス感染等との判定や診断を受けて、適切な治療と療養をお願いいたします。
 園内でのマスク着用(桜組以上)を希望のご家庭は、マスクを着用して登園してください。(予備のマスクをカバンに入れておいてください)
 インフルエンザに感染した場合の登園許可書「療養解除届(インフルエンザ用)」はこのページ下のボタン(ダウンロード)からダウンロード可能です。ダウンロード印刷できない方は登園したときに玄関で書いていただきます。
 発症した後5日を経過し、かつ、乳幼児の場合は解熱した後3日を経過するまで自宅療養となっています。
※解熱とは薬等を使用せず熱が下がった状態です。

今月の予定

読み込み中... 読み込み中...