園からのお知らせ

新型コロナウィルスについて

  • 毎朝、園児さんと送迎者の検温を連絡帳に記入をしてください。
  • 送迎者はマスクを着用し、手指を消毒の上、玄関への入室は短時間でお願いいたします。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等のいずれかがある場合、帰国者・接触者相談センター、かかりつけ医等にご相談ください。その際には必ず園へも連絡をお願いいたします。

緊急事態宣言の延長に伴う保育園等の登園自粛期間の延長について (お願い)
原本を記載

令和2年5月7日

 保護者の皆さまには、日ごろより、教育・保育施設の運営にご協力をいただき厚くお 礼申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症に関して、政府は、4日、全国の都道府県を対象に緊急事 態宣言の期間を5月31日まで延長するとともに、本県を含む34県については、感染 拡大の防止と社会経済活動の維持の両立を図っていくこととされました。
 保育園等については、感染拡大防止のため、令和2年5月11日から5月31日まで の期間、引き続き、保育の提供を縮小して実施します。
 保護者の皆さまにおかれましては、期間中、ご家庭でお子様を保育できる場合は、引 き続き、登園や延長保育のご利用を自粛していただきますよう、ご協力をお願いいたし ます。
 つきましては、期間中の登園の意向を把握し、園での保育の体制を整えるため、別添 の「登園自粛要請期間中の保育意向確認カード(5月11日から31日分)」を園に提 出いただきますようお願いいたします。
 なお、その際の利用者負担額(保育料等)については、以下のとおり取り扱います。

1 登園をしなかった場合の保育料について(3号認定及び特定満 3 歳 2 号認定のみ)
登園自粛要請期間中(5月11日から5月31日)、登園をしなかった園児の保育料等 については、登園しなかった日数に応じて減額することとし、一旦通常どおりの額でお 支払いいただき、軽減額を算定した上で後日還付いたします。

2 給食について
期間中についても、原則通常通り給食を提供します。
ただし、園での体制の確保など、安全に給食を提供することが困難である場合は、昼食 の持参をお願いする場合もありますので、ご協力をお願いします。
※期間中の給食費(1号・2号認定のみ)の取り扱いについては、各園より別途ご連 絡いたします。

【問い合わせ先】  
保育園の運営に関すること保育指導グループ025-226-1215
 保健・給食グループ025-226-1221
保育料に関すること運営・給付グループ025-226-1225
025-226-1227

なお、配布した「登園自粛要請期間中の保育意向確認カード(5月11日から31日分)」は11日18時までに園への提出をお願いいたします。